キジハタ– tag –

東北以南の瀬戸内海や九州の岩場に多く生息しており西ではアコウと呼ばれている。温暖化の影響で関東より上に北上を遂げ生息域が広くなっている。夜行性で海底のシモリ、岩陰に潜んでおり潮の流れの変わるタイミングで釣れるパターンが多い。

アカハタ

身質は非常に上品で刺身や鍋、煮物に最高の高級食材。成魚で約50cm以上になる個体もいる。(スズキ目/ハタ科/アカハタ属)

2
【投票】キジハタは何で釣る?

※選択したら「投票する」を押してください。

リリース基準

成長年数は時間がかかり多くの地域でも30cm以下はリリース推奨。

岩の隙間や底べったりで大人しく潜んでいますが、夜になると活発に捕食活動を行う。

たにせん自身が釣れた方法
  • テキサスリグを基本としたホッグワーム(セリア、バグアンツ、ハタ喰い蝦)
  • イカ餌やイワシの泳がせ&ブッコミ釣り