釣具の収納と整理に3COINSの「ツールボックス」が安くて最高な件。

釣具の収納と整理に3COINSの「ツールボックス」が安くて最高な件。

釣具は色んな釣りジャンルへチャレンジしてく度に整理するのがだんだん大変になってくると思います。

3COINS(スリーコインズ)が家の近くにオープンしたのがちょうど1年前でしたが、最近見つけた「ツールボックス」が釣具の整理にめちゃくちゃ使える事に気付いたのでシェアしたいと思います。

たにせん

もちろん今まで釣具メーカーのタックルボックスなど色んな物を使ってきましたが、価格帯、そして使い勝手から釣具の収納としてはコスパ最強だと感じています。

2
釣具の収納ボックスに求めるものは?

※選択したら「投票する」を押してください。
(3つまで選択できます)

Min votes count should be 1
もくじ

3COINSの「ツールボックス」は在庫切れを繰り返す人気製品

特に釣具は針、ライン、ルアー、工具など色んな小物となる道具が必要となるので、仕切りのないボックスだと「どこに何が入っているか分からなくなる」ということが多々あると思います。

もちろん釣具メーカーでも同じようなものがありますが、釣具の収納やアイテムの整理になぜ3COINSの「ツールボックス」を推せるのか?という理由は

  • 大容量で3段に収納を分けられる収納力
  • フタを開けると収納されているアイテムがひと目で確認できる
  • 軽量なので持ち運びが楽
  • 低価格でコスパ最強

そして何よりも3COINSのこのツールボックスは税込みで880円とコストパフォーマンスに優れているんです。

たにせん

ここでは釣具整理用としてこのツールボックスを紹介していきますが、応急処置ボックス、ハンドメイド、化粧品、工具入れ、子供のおもちゃ入れなど様々な年層やターゲットにおいても人気が集中するのも分かる製品だと思います。

3COINSのツールボックスは収納力が抜群

このツールボックスは開くと1段目、2段目、3段目すべてが開き収納しているアイテムをひと目でチェックしやすい仕様になっています。

サイズは縦15.5cm、横が32.5cm、奥行きは19.5cmの大容量ボックスながら車に積む際や、釣り場での移動でもちょうどよい大きさです。

スペースを自由に作れる仕切り棒付き

このツールボックスには4つの仕切りが付属しているので、1段目と2段目にはこの仕切りを使ってスペースを自由に作ることができます。

1段目と2段目の収納トレーには細かな溝が無限にあり細かく仕切りを調整できるのも良い点です。

たにせん

個人的にはこの仕切り棒があと追加で4つほど付属していたら嬉しいなと思いましたが、追加でこの仕切り棒だけ販売してくれないかなとちょっと期待しています。

車にこのツールボックスを積んでおけば、釣り場に向かう前のルアーセレクトなども便利です。

またファミリーで釣りをするならこのボックス一つで小物釣具なら全て収まるほどの収納力なので、仕掛けなどの道具を入れてそのまま釣座へ持っていくこともできます。

一番下の収納力がなかなか高い

一番下の収納には小さめのルアーケース等はもちろんですが、2500番ぐらいまでのリールならハンドルを外せば余裕で収納ができます。

お手軽なアジングなどの釣りであれば車にアジングボックスとして持ち運び、釣り場で開いてジグヘッドやライン、ワームなどの在庫チェックなどにも最適です。

とにかく軽量で持ち運びし易い

釣具メーカーさんで販売されいる少し高めのこういったボックスだと「耐衝撃性コーポリマー」等のより強度のある素材が使われており、剛性は高くなりますが、逆に持ち運び時には多少重たくなります。

3COINSのツールボックスは中にたくさんの釣具を収納しても全体的に重くならず、それなりの強度もありつつ軽量なので持ち運びはし易いです。

たにせん

実際にこのタイプのボックスを釣具コーナーやAmazonで探すと、すでに既製品は存在しますが、比較的安価なメイホウブランドでも少なくとも12,000円ほどします。

また大手のシマノやダイワの場合はタックルボックスだと平均して3,000円を超えてくる価格帯なので、いかに3COINSのツールボックスのコスパが高いことがわかるかと思います。

カラーは発売時期によって中身が見えるクリアカラーやグリーン、ピンクなどのラインナップがあったようですが、2024年現在ではベージュとグレーしか見当たりませんでした。

3COINSの商品はくすみカラーが多く、どちらかというと女性ターゲットを意識したカラー展開になっていて、釣具メーカーにはない配色で女性アングラー(釣りガール)にはデザイン的にも気に入りそうです。

また最寄りに3COINSの店舗が無い方はPAL CLOSET(パルクローゼット)という3COINSの取り扱いのオンラインショップもあり、店頭販売価格と同じ880円で販売しています。

たにせん

3COINSではネット通販限定カラーなどを出すことが多いので、もしかしたら店舗にはない特別カラーが今後出る可能性もありますね。

釣具の整理には100均のボックスはちょっと微妙

釣具の安いボックスを探す時に100均コーナーを漁ると思いますが、100均製品では収納は出来ても一目でアイテムを把握するためのこのようなツールボックスはありませんでした。

ダイソーのボックス達(平均330円)

もちろんしっかりと区別できれば整理も可能だとは思いますが、例えばダイソーだとこれぐらいのサイズ感の製品は100円ではなく330円ぐらいの価格帯となり、仕切りもないので結果的に中身がごちゃごちゃしてしまう感じがあります。

収納力と3段構造の使い勝手、そこそこの作りのクオリティで比較すると最初からこの3COINSのツールボックスを買っておけば良かったと思えるはずです。

たにせん

釣具がたくさん溢れかえっていない方であればダイソーのボックスでも十分整理はできますが、ヘビーな釣りユーザーだとダイソー商品だと釣具整理にはやはり限界があります。

それぞれの釣りジャンルで釣具をひとまとめにもできる

特に色んなジャンルの釣りをしているとそれぞれの釣りジャンルによってこの3COINSのツールボックスで仕分けをすることができます。

例として私が作ってみた釣りジャンル別のボックスを一部紹介します。

その①「ルアー」用ツールボックス

ルアー釣りにどっぷりハマっしまうと今までに幾度となく色んな種類のルアーを購入してきているかと思いますが、中にはボックスに閉まったまま「どこにどのルアーがあるか分からなくなっている」という方もいるでしょう。

たにせん

私もすごく道具整理が苦手で、なおかつ物を見つけるののもすごく下手くそなので、中にはお気に入りの高級ルアーの居場所も分からなくなることも多々あります。

このツールボックスを使えばミノー、シンペン、ワーム、メタルジグ、バイブレーションなどジャンルで小分けもでき、ボックスを開くと一覧としてルアーを把握することも出来ます。

一番下のボックスには120mmを超える大型ルアーや、ライフジャケットに収まる程度のルアーボックスならそのまま収納できます。

もちろんルアーだけではなく、一つの列には交換用のアシストフック、トレブルフック、スプリットリングなどを収納できるようにしておいてルアーのフック交換やリグを組めるようなボックスにしておくのも良いでしょう。

価格や機能性の点で考えても3COINSのツールボックスはルアーをたくさん所有し整理に困っているアングラーにとってもコスパが最強で使い勝手が良いと思います。

その②「ライトゲーム」用ツールボックス

アジング、メバリングなどのライトゲーム用のボックスとしてもこの3段の収納は活用できます。

アジングはリーダー、ジグヘッド、ワームという構成で比較的コンパクトに収まりますが、ワームはパッケージ丸ごとであれば一番下の段が収納に向いています。

またメバリングなら小さいプラグ等であれば小さいルアーボックスのまま収納しておくのも良いかもしれませんね。

私の場合はこのツールボックスを車で開き、釣行に必要なアイテムだけこのコンパクトなボックスに入れて釣り場に向かってます。

折りたためてコンパクトなジグヘッドワームセットができるのでこれはこれでお手軽でおすすめです。

その③「エギング」用ツールボックス

エギについてはテキトーに詰めた感じですが、収納の様子の参考にしてみてください。

2.5号はカンナ用のカバーをつけた状態でも1段と2段目までは縦に収納できます。また3号、3.5号はカンナカバーは外した裸の状態であれば縦に収納可能です。

一番下の段にエギングによく使う番手の2500番のリールをハンドルを外した状態で収納できます。

収納の一例を紹介しましたが、これ以外にもフカセ釣りボックスであれば一番下の段にウキを入れて上には針やガン玉をなど釣人の工夫次第では釣具の整理も楽しくなるのは間違いないと思います。

たにせん

私も気に入ってたくさん買っちゃいましたが、釣具で散らかっていた部屋が綺麗になったこともあり、このツールボックスによる恩恵は確実に受けているので気になった方はぜひ使ってみてください。

【まとめ】釣具の整理に3COINSのツールボックスは最高におすすめ

これから釣りをする方や、すでに長年釣りをやっていて釣具の整理に困っている方にとってもこのツールボックスは各釣りのジャンルやアイテム整理には非常に活躍してくれると思います。

  • 価格は880円
  • 余裕のある3段収納
  • 自由自在な仕切り
  • 軽量で持ち運びに適している

880円なので、一つ手にとってみて行き場のない釣具や整理に困っていたアイテムを収納してスッキリさせてみてはどうでしょうか。

3個買っても税抜き2,400円です。他の釣具メーカーだと約1個分の値段ぐらいなので、ハイコスパなどが分かるかと思います。

もちろん価格が安い分、複数購入もでき増え続ける釣具アイテムがごちゃごちゃしないようにジャンルごとに整理することも出来ますよね。

▶3COINS公式通販サイト

最寄りに3COINSの店舗がある方は実際に店舗で見てみるのも良いと思います。

▶3COINSの店舗一覧

役に立ったら釣り仲間へシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
もくじ